スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園選びで思ったこと


小学校の参観に行って来た こめこ です☆
まぁまぁがんばっていた子供たちでした。
ウン、今日は褒めてやろう(^^♪



そういえば11月は幼稚園の入園願書を出す時期だったよね?


子供たちの様子を参観しながら、懐かしい気持ちになっただよ。。。


上の子は5年生。
その子の幼稚園選びは私にとって大きな悩み事だったなぁ。

お勉強熱心な幼稚園
のびのび自由保育幼稚園
お勉強半分自由半分幼稚園
園庭が広い
校舎がキレイ




小学校みたいに(私立は別)あなたの学区って決まっていれば簡単だったんだけどさ。
この子に合った幼稚園、というものを母である私が決めなくてはいけないことにとってもプレッシャーを感じたのよね。

結局5~6くらいある中から こめこ はのびのび自由保育の幼稚園を選びました。
実際に見学に行って、そこの園児が一番楽しそうに見えたの。
普通そういう場合って、先生が大声で「○○ちゃーん!!!」とか叫んでいる印象があるけど、そこの幼稚園は違ったんだよな。帰りの会なんか静かーに先生がお話してるんだよ。子供たち、じーっと先生の話に耳を傾けているのが印象的で スゲー(@_@。って思ったんだー。

実際に幼稚園での3年間はウチの子たちにとっても心の古里のような思い出になっていて、私の幼稚園選びは間違っていなかった!と思えています♪


自由保育の良いところは、

遊びを通してコミュニケーションを学べる(縦横のつながりもたくさん経験できる)
実体験をたくさん経験できる(やっぱり子供は泥あそびが大事なのよねー 自然にたくさんふれ合わないとねー)
遊び込む!ことで集中力、体力、観察力、、いろんな力の元を養える(集中して遊んだ日は帰ってから穏やかだったなぁ)

と、おばちゃんは思います。




自由すぎるのもね~ってご意見をよく聞きます。
学校行った時、席に座れないとか、先生の言うことが聞けないとか。

実際、子供たちの学校でも入学した後に幼稚園の名前を言うと、ちょっと引かれ気味だったり(笑)


まぁ、何が良いのかは分からない。結局のところその子次第なんだろうけどさ。




そーんな過去を思い出しながら 今日の参観を終えて思ったこと。


家庭が基本!家庭が大事!




学校や先生になんとかしてもらうんじゃなくて、やっぱり家庭の環境が何より大事。



ってわけで、母ちゃん、がんばる!





がんばれ母ちゃん!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村









関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こめこ

Author:こめこ
フラのこと、リボンレイのこと、カービングやその他ハンドメイドのこと
仕事、家事、子育ての合間に綴ります。

長女中3、次女中1、末っ子息子小5です☆

パソコン勉強しながらUP、ゆっくり更新です♪
放置することもしばしぱ…
気ままに更新しています(゚∀゚)


コメント大歓迎です!
後ほどこちらからも応援ポチに伺わせていただきます(^^)

カテゴリ
最新記事
フリーエリア
リボンレイの材料が豊富なネットショップ☆ 私のイチオシです♪
フリーエリア
ランキング参加してます☆
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。