スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘がマダ二に刺された時の話

本日はマダニの話です。
→マダニ


ここ数日、乾燥もあってか娘(小学5年生)が腕のかゆみを訴えてきます。

マダニ処置後

写真でわかります?肘の少し上に傷跡があるの。
これ、マダニに噛まれて病院で処置した傷跡。



今年の6月上旬の事。
林間学校へ行った娘は、マダニをお土産に持って帰ってきました(T▽T)

ニュースでマダニの被害が報じられていた、まさにその頃です。


林間学校から帰ってきて、疲れた体をお風呂で癒していた娘。
無事に帰ってきて良かったとホッと一息、ビールを飲むワタクシ。



娘のギャーッの雄叫びに急いでお風呂へいってみると、
娘の腕にマダニが噛み付いているではありませんか!!

マダニ
マダニくん、娘の腕にアタマを突っ込んだ状態です(T▽T)(絵心皆無)


もう夜の9時を回っていましてね。
病院開いてません。

パニックに陥りながらも病院探しです。
ようやく5件目に受け入れてくれる病院が見つかりタクシー呼んで駆けつけました。


マダニくんが食いついている肉片周り1センチ程を切り取って5センチ縫うという処置。
ヘトヘトに疲れている娘にとっては拷問でしたね。
(その他、抗生物質2週間投与)



で、その傷跡が上記の写真です。


娘の傷跡を見て、あの日の悪夢を鮮明に思い出しました。




マダニに刺されたら
(診てくれたお医者さん談)

とにかく病院へ。
自分で無理に取ってはいけません。

無理に取るとマダニの頭や口が残ってしまったり、マダニの体液が逆流してしまう。

マダニ10匹のうち1匹が感染症を持っている。(10%もいるのです!)

重症熱性血小板減少症候群だけでなく、ライム病という恐ろしい感染症もある。



今ググッていたら最近もマダニの被害があるようですね。
南の地域の被害がよく報じられていますけど、日本全国、どこにでもマダニはいるそうです。

ワンちゃんのお散歩中にワンちゃんに付いてくるなんてことも多々。。。






憎っくきマダニ。。。
娘の清き体に傷跡を残して(怒!)

この騒動のおかげで草むらを歩けなくなったこめこでした。


病院で「マダニの子」って呼ばれた娘。がかわいそう。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こめこ

Author:こめこ
フラのこと、リボンレイのこと、カービングやその他ハンドメイドのこと
仕事、家事、子育ての合間に綴ります。

長女中3、次女中1、末っ子息子小5です☆

パソコン勉強しながらUP、ゆっくり更新です♪
放置することもしばしぱ…
気ままに更新しています(゚∀゚)


コメント大歓迎です!
後ほどこちらからも応援ポチに伺わせていただきます(^^)

カテゴリ
最新記事
フリーエリア
リボンレイの材料が豊富なネットショップ☆ 私のイチオシです♪
フリーエリア
ランキング参加してます☆
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。